猫のにゃーごとコーギーのぷりん。 たまに管理人のことも・・・
プロフィール

にゃぷりまま

Author:にゃぷりまま
2005年4月に結婚♥
猫:にゃーご10歳♀
コーギー:ぷりん4歳♀
と旦那さまと暮らす専業主婦

管理人本館サイト

ぷりぷりぷりん

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず、こないだにゃーごの症状をひきつけって言ったのですが
正確には癲癇(てんかん)と言うみたいです

日曜の夜から薬を飲ませてるんだけど
その日の夜中に発作が起きた
で、今日の朝方また発作が・・・
確実に発作の頻度が増えてる

病院が始まるのを待ってすぐに電話
先生は薬が合わなかったと思うので薬を変えたいと・・・
それに進行性のものかもしれないとのことで
大学病院での検査を勧められた

すぐに病院に行って薬をもらい
大学病院のパンフレットももらってきた
もし薬を変えても変化が見られなかったら
それも考えなくてはと思う

でも、検査となると1時間くらいかかる大学病院まで行き
検査は全身麻酔。しかも時間もかかる
にゃーごが感じるストレスがどれだけのものか・・・
それを考えるとあまり気が進まない
けど、原因が分かれば治療法も見つかるかも・・・
とも考えると何がいちばん良いのか分からない

猫の癲癇について調べてみた
すると、猫の癲癇ってのは珍しいらしい
癲癇と長く付き合ってる猫ちゃんに
にゃーごよりもっと発作の頻度が多い猫ちゃん
いろいろ勉強になった

そして、何より一生付き合っていかなくてはいけないということ

これからもっと大変なことがあるかもだけど
一緒にがんばろうね!!にゃーご

20060705183722.jpg
ってにゃーごは何にも分かってなさそうね(笑)
スポンサーサイト
<< 取れないぃぃ // HOME // お呼ばれランチ♪ >>
そうなのですよね
そりゃ、すぱ!っと治療できれば一番なのだけど。
それにまつわる、副作用とか負担とかも同時に発生すると思うと。
愛するがゆえに、とっても悩みどころ。

ぅー

なーご、ちょとでも良くなるとよいんだけど。
発作のときは辛いだろうしね。
それ以外が元気だとまた、余計な負担とかかけたくなくなるしね。
うああああん。
【2006/07/06 Thu】 URL // かな #- [ 編集 ]
心配です・・・
治療と言っても完治は望めないみたいで・・・
発作の頻度を少なくすることくらいしかできないみたい
それでも少なくなるならって思うし
ほんと悩みどころなのですょ

にゃーごの場合は睡眠中に起きることがほとんどで
最近気になって夜中に何度も目が覚めちゃって・・・寝不足気味
あと、夏休み中お留守番させての帰省がすごく心配です
【2006/07/06 Thu】 URL // にゃぷりまま #TOmz3iPU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nyapuri.blog29.fc2.com/tb.php/242-8564d162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。